クリーニングルート配送バイトパートは大変きつい?評判仕事内容は?ルート配送店舗【元店員】が語るリアルな口コミ

cleanroot

どうも管理人です。

管理人はクリーニングルート配送をしている店舗で【受け付け】として働いていました。

お店の裏にクリーニング工場が併設されていたのでクリーニングルート配送をしている工場の人とも仲よかったのでどんな事をしていたのか知っています。今回はクリーニングルート配送バイト、パートの仕事内容等、知りたい事を全てまとめましたので是非参考にしてくださいね。

クリーニング屋の仕事は主に3つに分かれます。 1、受付 2、工場勤務 3、ルート配送です。今回はクリーニングルート配送バイト、パートについて超詳しくまとめます。

クリーニング【店舗受け付けの仕事】を考えている方は、こちらの記事に内容をまとめていますので、是非参考にしてくださいね( ・∇・)→クリーニング屋の受付バイトパート元店員口コミクリーニング屋の仕事総まとめ10

クリーニング【工場の仕事】を考えている方は、こちらの記事に内容をまとめていますので、是非参考にしてくださいね( ・∇・)→クリーニング工場バイトパートは大変きつい?評判仕事内容は?工場併設店舗【元店員】が語るリアルな口コミ

スポンサードリンク


クリーニングルート配送のバイト、パートは本当にきついのか?つらいのか?口コミは?

komyu

クリーニングルート配送のバイト、パートが本当にきついのか?つらいのか?この件に関しての口コミですが

勤務する工場の規模や配属される地域の範囲によってですが、基本的に決まった道を通って、決まった店舗にしかいかないので、体力と運転に自信さえあれば問題ありません。

ただ、配送、集荷で重い荷物の上げ下げや荷下ろしもあるので、腰をやられる可能性はありますが、基本的にヨボヨボのおじいちゃんでもクリーニングルート配送をしていたぐらいなので、よっぽどのことがない限り、男性には楽々の仕事かと思われます。

また、顔を合わせる人もクリーニングルート配送をする際に工場の人から仕分けされた商品を渡されて、各クリーニング店舗の受け付けをしている人に渡すだけなので【煩わしい人間関係】なども一切ないと思われます。

顔を合わせる人はだいたいいつも同じ人です。

接客業ではないので客にクレームを言われたりする事もないので、一人で仕事に没頭できるという点で、職人気質な人や、コミュ障、人間が嫌いな人には最高の職場かもしれません。

クリーニングルート配送のバイト、パート内容は?何をするの?

tairyoku

クリーニングルート配送バイト、パート内容は主にクリーニング工場で仕上がってきたクリーニング品を、各店舗に届けたり、各店舗で溜まったクリーニング品を集荷する業務です。

学歴が無いとできないかとか、心配になる人もいるかもしれませんが、むしろ学歴がない方も大勢働いていましたので、全然大丈夫です。

どんな大企業でも、小さな会社でも【ミスなく仕事を早くやり遂げる責任感】が重要だと管理人は思っています。管理人の経験上、高学歴でも使えない奴は山ほどいますから。

自分の年齢や過去の経歴にとらわれるべきではないと言いたいですね。むしろやる気と体力と車の運転ができる人なら誰でもウェルカムな仕事だと思います。

ただ、時期によって暇な時もあるのでクリーニング工場の人がクリーニングルート配送を【兼任】している場合もあります。

ちなみに管理人が働いていた店舗ではクリーニング工場の人がクリーニングルート配送を【兼任】していました。

クリーニングルート配送のバイト、パートは何人体制?シフトは?どんな人が働いているの?

taoru

クリーニングルート配送のバイト、パートは何人体制かと言うと、基本的に工場が稼働するは朝9時〜5時までなどの勤務体制が多いと思います。

クリーニング工場の稼働とともに、クリーニングルート配送もみんな一斉に仕事を開始する感じかと思われます。

普通の会社と同じ雰囲気かと思われます。

クリーニングルート配送で働いているメンバーは、男性の方がほとんどでした。ほぼ9割男性かな。

管理人が働いていたクリーニング店のクリーニング工場は、だいぶヤバ目な老人から若者まで様々な方がクリーニングルート配送をしていました。

季節の変わり目はクリーニング屋の繁忙期ですので、その時期はクリーニング工場もクリーニングルート配送もクリーニング受付もみんな忙しくなります。

どんなに忙しくてもクリーニングルート配送の残業2時間程度だと思います。しかも、3月〜5月の3ヶ月期間限定程度だと思われます。

クリーニングルート配送のバイト、パートのネイル、メイク、服装、髪型は?

クリーニングルート配送の場合は、規定によってかと思われますが、基本的にお客様と接することは皆無なので見た目に関しては【断然ユルい】かと思われます。

ちなみに管理人が働いていたクリーニングルート配送をしていたお兄さんは金髪ロン毛でしたね。工場勤務していたお兄さんと同じ人です。【兼任】していましたから。

あとは、よっぼよぼのおじいちゃんもクリーニングルート配送をしていましたね。中途で採用されていましたね。

見た目などに関してはクリーニング店の雇い主がどのレベルまで許容しているかだと思います。

管理人が働いていたクリーニング店では私服OKだったので、私服の上から店のTシャツを着るか、ただのTシャツでクリーニングルート配送をしている感じでしたね。

一般的に不快に思われない服装や髪型であれば特に問題ないかと思われます。

ちなみにクリーニングルート配送とクリーニング工場勤務が【兼任】の場合は、クリーニング工場での細かい作業があったり、とにかく手や指を四六時中使いますのでジェルネイルならそうでも無いと思いますが、普通のポリッシュネイルだと、めっちゃ剥がれやすいと思います。

まあ、クリーニングのルート配送はほぼ9割男性の方達だったのでネイルとかしている人はいませんでしたがね(笑)

また、爪を伸ばしていたりすると、お客様の衣服を傷つけてしまったり、重い荷物を運んだりするときに自分の爪が割れたり、怪我をしてしまう事も考えられるので、指輪なども外しておくのが無難かもしれません。

クリーニングのルート配送は集荷や、荷下ろし業務がメインなのでとにかく手を使うことが多いです。

メイクに関してはクリーニングルート配送であれば、問題ないかと思います。

まあ、クリーニングのルート配送はほぼ9割男性の方達だったのでメイクもしている人はいませんでしたがね(笑)眉毛がヤンキーのごとく細眉の方はいましたけども。

クリーニングルート配送の仕事はかなりの体力勝負なのでTシャツなどを着用し、涼しげな格好して、首からタオルかけてる人多かったかな(笑)

クリーニング工場勤務と【兼任】している人も多かったので、服装や見た目に関してはクリーニング工場勤務となんら大差ありません。

場合によっては、ちょっと工場の方手伝って!なんて事もあり得ますので、身軽な服装がいいかと思います。

クリーニングルート配送のバイト、パートに向いている人は?

komyu

●決められた作業が好きな人
●働くだけで痩せられるダイエット希望の人
●車の運転が好きな人
●ガテン系の力仕事に自信がある人

クリーニングルート配送のバイト、パートに向いていない人は?

desuku

●車の運転が苦手
●潔癖症の人(ワイシャツ等汚れたものを触らなければならない)
●臭いに敏感な人(ドライクリーニング特有の石油の匂い、汚れたワイシャツの臭い)
●鼻炎、花粉症、猫アレルギーの人(衣類のホコリがすごく、苦手な人はくしゃみや目のかゆみなどがある。)
●体力に自信がない人
●腰痛の人(配送、集荷をするので重い荷物を持つため、腰がやられる)

クリーニングルート配送のバイト、パートでどんなクレームやトラブルがあるの?

jikokanri

●シミ、汚れが落ちていない。
●服が破れている。ほつれている。
●ボタンがない。ボタンが割れている。
●プレスが汚い。プレスの位置が違う。プレスがついてしまっている。
●洋服の表面の風合いが変わってしまっている。(ツヤがなくなった、シワが増えてる、色が変わった、縮んだ)
●仕上がりが遅い、仕上がりが汚い
●衣服の付属品が無くなった。(コートのライナーや取り外しできるフード、ベルトなど)
●自分の預けた品物ではない。間違った商品の返却等。

そのほか細々ありますが、基本的に店舗の店員から直接言われたりします。

例えば
〇〇の番号のクリーニングがまだ届いてないんですけど。工場にすぐ確認してもらえます?

〇〇でお客さんからクレームになってて工場にすぐ確認してもらって電話もらえませんか?etc.

クリーニングルート配送は、工場との橋渡し役であり、受け付けの人からすると、クリーニングルート配送の人の立ち位置は【工場から来た人】という認識があります。

なので、急ぎのクレームなどがあると、伝書鳩のように店舗からの内容をクリーニング工場に【しっかりと伝えなければいけない】事もあります。

また、店舗によっては日付指定やその日仕上げ、特急仕上げなどの急ぎのサービスがあり、クリーニングルート配送の方と店舗が密に連携してやる仕事もあります。

特急仕上げなどを時間内に急いで工場に配送し、再び店舗に仕上がったものを届ける場合もありますので、時間管理やスケジュール管理にも注意が必要です。

クリーニングルート配送バイト、パートでクレームやトラブルを乗り切るコツとポイントは?

基本的にクリーニング店舗の受け付けの方との【連絡ミス】などがトラブルになります。

お客様とのトラブルというよりは、内部で働く方との連絡ミスなどからくるクレームやトラブルがルート配送の場合は大半かと思われます。

内部的なクレームやトラブルを完全に防ぐのは厳しいですが、自分の担当以外の仕事であっても、クリーニング業務の全体的な流れや、店舗の方とのコミュニケーションを常に心がけておくことが大切です。

自分の発見によって大きなトラブルを防ぐことに繋がるかもしれません。

黙々と自分一人で仕事をするような環境ではありますが、実は小さなチームワークの積み重ねや、店舗の方との日々のコミュニケーションが大事なので、最低限のコミュ力は必要なのかもしれませんね。

クリーニングルート配送バイト、パート面接に受かるには?!面接ポイント 

クリーニングルート配送のバイト、パートの面接に受かるには

重いものを持てる強靭な体力、安全運転できる運転技術、誰とでも気さくに取れるコミュニケーション能力などをアピールするといいでしょう。

また、長期勤務を強く希望している。などというのも大変有効です。

クリーニングルート配送以外にも工場内部の仕事もできますという【兼任】アピールも、お店の規模によってはいいかもしれません。

出入りが激しい業界なので長期で働きたい人を採用したいはずです。

分がクリーニング工場で人を雇うならどんな男性や主婦、学生を採用したいか。そんな妄想視点で、バイトの面接をイメージすれば、答えるのも簡単です。

クリーニングルート配送のバイト、パート募集を探すには?人気の求人サイトは?

新聞折り込み広告や無料の求人情報誌等でも比較的募集してますが、人気の求人はすぐ無くなったり決まっちゃうと思うので、WEB求人でいい条件のお店はチェックしておきましょう!

WEB求人情報サイトもありすぎて、探すのがめんどくさいと思うので【掲載情報が多く】【探しやすい】【登録も簡単】な大手求人サイトをピックアップしました。ぜひ参考にしてくださいね。

お祝い金と言う名の【マッハボーナス】がもらえる【マッハバイト】はオススメ!サイトが見やすく便利。

公式サイトはこちらから。まずは登録からしてみよう٩( ᐛ )و
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト

まとめ

いかがでしたか?今回は『クリーニングルート配送バイトパートは大変きつい?評判仕事内容は?ルート配送店舗【元店員】が語るリアルな口コミ』についてまとめてみました。

クリーニングルート配送のバイトやパートはクリーニングの工場の規模や配送先によっては楽な可能性もあるので、一概にネットの口コミで判断するのは【もったいないかな】と個人的に思います。

学歴、年齢、性別、ブランク、過去の自分の経歴や現在の状況や資格の有無に関係なく飛び込める仕事なので個人的にはおすすめです( ・∇・)

とりあえずやってみて、ダメなら辞めちゃえばいい。気になる方や興味のある方は、まず行動しちゃうのがいいと思います。

どんな仕事も、やってみないとわかりませんからね。もしも応募したクリーニングルート配送の仕事が【あたり】だったらラッキーですからね・:*+.\(( °ω° ))/.:+

クリーニング【店舗受け付けの仕事】を考えている方は、こちらの記事に内容をまとめていますので、是非参考にしてくださいね( ・∇・)→クリーニング屋の受付バイトパート元店員口コミクリーニング屋の仕事総まとめ10

クリーニング【工場の仕事】を考えている方は、こちらの記事に内容をまとめていますので、是非参考にしてくださいね( ・∇・)→クリーニング工場バイトパートは大変きつい?評判仕事内容は?工場併設店舗【元店員】が語るリアルな口コミ

スポンサードリンク