江戸川区保活【壮絶!認可園に2回も落ちた】ママからの貴重なお話

どうも管理人です。

実は先日、当ブログにメールをいただいたのですが、なんとそのメールを頂いた方の保活がなかなかすごかった。今回は『江戸川区保活【壮絶!認可園に2回も落ちた】ママからの貴重なお話』についてまとめてみました。

スポンサードリンク


【壮絶!認可園に2回も落ちた】ママとの出会いは?

実は先日、当ブログに貴重な応援メールをいただきました。

嬉しい〜。誰も感想くれないからさ〜(笑)

いつも見てます!参考になります!こんな記事が読みたいです!的なメールが欲しいなんて微塵も思ってませんから気にしないでくださいね(ウソ)

で、話は脱線しましたが管理人的には、頂いた応援メールがとても嬉しかったのですが、まずはお礼のメールをしました。

す る と

まさかの衝撃的な返信が(笑)

江戸川区で保活をして【認可保育園に2回も落ちた】という、管理人の保活体験をはるかに超えた壮絶体験をされているママでした。

あんまりにも衝撃的だったのでもう一度言いますね。


江戸川区で保活をして【認可保育園に2回も落ちた】

っこ、これは…管理人として、根掘り葉掘りお話を聞かずにはいられないo(`ω´ )o

彼女の体験は『これから保活をするママの役に立つ情報』が絶対にあるはず。『嘘偽りない江戸川区での保活体験』を読者の皆様にお伝えすべく、鼻息荒くお聞きした貴重なリアルレポートをお届けします。

これから保活されるママは、彼女の【体験】を参考にしてくださいね。

【壮絶!認可園に2回も落ちた】ママの体験から確信した事

壮絶保活体験をしたママから、【認可保育園に2回落ちた理由】をお聞きしたのですが、納得の内容でした。。。。

じ つ は

『自分の給料は鼻クソみたいな金額だが、主人の年収が、ちょいと高かったんです。管理人さんが言っていた通り、保活で落ちた原因は多分ここだと思っています。』

そう、管理人が先日ブログで書いた江戸川区認可保育園0歳児1歳児入園できる人できない人総まとめ【超重要永久保存版】で語っていた内容『年収が高いご家庭は認可保育園に受かりにくい』という件です。

壮絶保活体験ママ自身の収入がたとえ低くても、ご主人の『年収が高ければ』総合的に見ると『世帯年収』がすごく高くなるわけです。

だって、もともとご主人の年収が高いのに、さらにプラスされて奥さんの年収をいれたら『世帯年収がぶっちぎりに高く』なりますよね?

管理人の体験から言えるのは、江戸川区認可保育園入園基準で『世帯年収』も【強く関わっている】確信しました。

【壮絶!認可園に2回も落ちた】ママから学ぶ事<世帯年収>について

という事で、『年収が高い』『世帯年収が高い』と言うが

結局、どれぐらいの金額から『年収が高い』『世帯年収が高い』に該当するのかと言う話。

管理人が当時保活をしていた時に、『うちの世帯年収』を見て、区役所の方が言われたのは『これぐらいは江戸川区では中ぐらいで真ん中ぐらいの年収ですね。良い方かも。中の下ぐらい』的な事を言われました。

だいたいどれぐらいの金額かと言うと『二人合わせて世帯年収600万前後』の金額の事です。

全国全ての世帯年収平均は、549.6万円でと言われています。

と言う事で、『世帯年収600万前以上』は『世帯年収が高い家庭』になるのかなと思います。

この数字を見て、ドキっとしたちょい年収高めのご家庭の方は、『保育園選び』をする際に普通の人より落ちやすい可能性がある訳ですから、戦略的に行かないといけないですね。

【壮絶!認可園に2回も落ちた】ママから学ぶ事<結局、最後に入園できた保育園>とは?

と言う事で、壮絶保活体験ママ、実は今年4月に『無事に保育園に入園』されているとの事。

『高年収×第一子×ご主人の両親江戸川区在住』と言う、保育園に入りにくそう3重苦な条件だった彼女が入園した保育園とは?

『企業主導型保育園』だそうです。

ってか、、、、『企業主導型保育園』って何?!と、

管理人も知らなかったのですが、どうやら、平成28年から始まったばかり『新しいカタチの保育園』のようです。

サービスや利便性の点では『認証保育所』のような感じですが、立ち位置としては『認可外保育園』になります。

利用者は、施設側と直接契約。

『企業主導型保育園』は就労要件を満たせば、江戸川区の『保育の必要性』の認定いらずで、直接契約ができます。

さらに、認可保育所と同じぐらいの『保育料』で利用することができるとの事。

まさに

『新しいカタチの保育園』です。

ググってみたら江戸川区にはまだ『4園』しか無いようです。激レア〜!

 

私が預けている保育園は、今結構よく耳にする『企業主導型保育園』です。

地域枠』『企業枠』から半分ずつ募集がかかっていましたが、『企業枠』だと『地域枠』よりも優先されるとのことだったような。。

『企業主導型保育園』は国から助成金が入る為、通常の認可外保育園よりも保育料は半分程になります。でも『企業主導型保育園』は『認可外扱いの保育園』のようです。

私が企業主導型保育園を選んだ理由として、私か旦那のどちらか勤めてる会社がOKして『企業主導型保育園』と提携すれば、『企業枠』として保育園への申し込みが出来るという事でした。

『企業枠』が優先されるとのことでしたので、旦那の会社社長さんがOKを出してくれたことにより、『企業枠』で申し込めたのが、無事に4月入園できた最大の理由かもしれません。

これが『地域枠』で申し込んでいたらきっと残念な結果になっていた可能性が高いです。(保育園説明会には沢山の方が来られていたので、そのように勝手に判断してるのですが。汗)

【壮絶!認可園に2回も落ちた】ママから学ぶ事<無事4月入園できた保活方法>とは?

と言う事で、壮絶保活ママに、今回保活をした際にやっていた事も詳しく聞いてみました。ありがたいアドバイスはこちら。

私は他の母ちゃん達に比べて、江戸川区の保活も詳しい事が分からず、甘い部分が沢山あったんだと思うのですが…

私がした事は、管理人様のブログもうそうなんですが、辛い思いをしてきた沢山の母ちゃんが、次の世代の私達のためにブログで色々な情報、状況を教えてくれて。

ど田舎育ちで待機児童て?レベルの私には非常に役に立ち勉強になる事が沢山あり救われました。

江戸川区に越してまだ2年の私には、江戸川区の保活に対してもわからない事も沢山ありました。役所のホームページも頻繁に見て更新してないか血眼でチェックもしていましたね。

あと、旦那の義理兄も江戸川区在住で、子供を保育園に通わせているので、色々身近な人からの話も聞いたりして情報を集めていました。

ってな感じで、やはり『保活』は『情報』が『キモ』なんですよね。ありがたい事に、当ブログの情報も少なからず保活ママ達の役に立っているのかもしれないと実感しました。

壮絶保活ママさんや管理人の体験もそうですが、実は『保活に失敗した人の体験』って学ぶことがめっちゃくちゃ多いんですよ。

みんな、『保育園に入るため』の情報は血眼になって探すけど、『落ちた人の話』も凄く重要なので調べたり聞いてみて損は無いです。

自分と同じような家庭状況で落ちた人がいたなら、是非話を聞いておくべきです。

自分より先に保活をして、失敗をした先人達が残した、怒りや悲しみを、是非とも自分の保活の『血や肉』にしていただきたい訳です。

管理人が運営するこのブログや区役所の保育課でも、気になったらどんな小さな事でもガンガン絡んで、アグレッシブに情報を得ようとする保活ママこそ、無事4月入園ができると思っています。

スポンサードリンク


まとめ

いかがでしたか?

今回は『江戸川区保活【壮絶!認可園に2回も落ちた】ママからの貴重なお話』についてまとめてみました。

情報提供してくださった壮絶保活ママさんには大変感謝です。顔は見えないですが当ブログのテーマである『助け合い』精神に賛同してくださいました。

皆さんも、どんな小さな事でも構いませんので、いろんな地区の保活情報を当ブログに是非教えてくださいね!

一人一人の『善意の気持ち』で今日も江戸川保活ブログは運営できています( ^∀^)

江戸川保活.comのブログでは保活に関しての疑問や質問、情報提供を随時受け付けております。お気軽にご連絡くださいね♪(´ε` )保活相談ものりますよ★

お問い合わせはコチラ

スポンサードリンク